吉岡 和佳子(よしおか わかこ)

長崎県内で唯一の、ワークライフバランス専門家

クラスペディア 代表

ワークライフバランスコンサルタント

長崎市生まれ。

1998年長崎大学経済学部卒業後、㈱長崎新聞社に入社。
総務部で社長秘書や人事・広報業務、また生活文化部で記者を経験。

2007年より、コーチング理論を岸英光氏らに学ぶ。

2008年、長崎県初の㈱ワーク・ライフバランス認定コンサルタントとなる(2013年より、同社加盟コンサルタント)。

2013年に長崎新聞社を退職し、長崎大学病院メディカル・ワークライフバランスセンターにて、医療従事者の両立支援や職場環境向上のサポートを行う。

2015年、個人事務所「クラスペディア」代表として独立。ワークライフバランス、ライティング、コーチングの三本柱で、講演やコンサルティング活動を行う。

セミナータイトル

人材奪い合い時代の「ワークスタイル改革」

セミナー概要

少子高齢化で、労働力人口は減る一方。
優秀な人材をいかに採用し、定着させるかは、どの企業にとっても喫緊の課題です。
既存の働き方を根本的に見直すことで、人財力と生産性のアップ、そして経営のV字回復を狙います。

その他の主なセミナーテーマ

  • かんたんプレスリリース講座
  • 経営戦略としてのワークライフバランス
  • これだけは押さえておきたい、ワークライフバランスの基礎知識
  • ワークもライフも諦めない生き方
  • 仕事も家事も、サクッとはかどる「時間管理術」
  • ワークもライフもあきらめない生き方

セミナー実績

長崎大学、長崎外国語大学、長崎市男女共同参画推進センター、大村市男女共同参画推進センター、長崎県医療勤務環境改善支援センター、連合長崎、ロータリークラブ、倫理法人会、産業カウンセラー協会ほか

お客様の声

http://www.craspedia-w.jp/seminar/

URL

http://www.craspedia-w.jp/

謝金等

謝金:5万円(1H:税別)
交通(宿泊)費:長崎県大村市を起点

講師謝金は、あくまで目安となります。
謝金は、ホームページ作成時より変更されている場合もありますので、正確な金額はその都度当社からのお見積書にてご確認ください。

この講師へのお問合せは

講師一覧

  1. 本田 剛士(ほんだ つよし)

  2. 佐野 久美子(さの くみこ)

  3. 中村 圭太(なかむら けいた)

  4. 加藤 博幸(かとう ひろゆき)

  5. 後藤 功太(ごとう こうた)

  6. 竹下 幸也(たけした こうや)

  7. 大曲 義典(おおまがり よしのり)

  8. 森 泰造(もり たいぞう)

  9. 高橋 衛(たかはし まもる)