中平 次郎(なかだいら じろう)

ドラッカー「5つの質問」で人を大切にする経営のしくみを創り、コーチングでリーダーとしての在り方と組織の成長基盤を築く、中平次郎です。

1975年和歌山県生まれ。世界遺産で有名な熊野古道のある街、田辺市で育つ。

専修大学 文学部英米文学科卒業後、州立ワシントン大学に留学し、アメリカのビジネス、マーケティングを学ぶ。また、Gray Line of Seattleでインターンをし、NPO FareStartでボランティア活動を経験する。

帰国後は、UPSジャパン株式会社に入社し、営業やカスタマーサービスを担当する。
Supervisorとして35名の部下を率いた管理職経験もあり。SAPジャパン株式会社では、営業企画本部、営業開発部門などに従事し、マネジメントや営業を支援する。
また、営業研修を社内外に行う。本社やグローバルチーム、アジアパシフィック本社と複数のプロジェクトを経験。

「読み」「書き」は学校で習うが、「聴く」「話す」については、ほとんど教わることがない。
上級管理職や上司との人間関係に悩み始めたことをきっかけに、今からそのノウハウを学んでも全く遅くはないと思い、コミュニケーションをもう一度基本から学び始める。
NLP?(神経言語プログラミング)、コーチング、メンタリング、ピーター.F.ドラッカーのマネジメントの基本を学ぶ過程において、人に新たな視点と気づきを与え、瞬間で人が変わっていく「コーチング」のコミュニケーション技術に魅了される。

ミッションはもっともっと幸せな人を増やすこと。

まずは組織のトップが日々幸せを感じながら、モチベーションが高い生活を送れるよう、今日もセッションに全力投球。
そして、経営者から社員やそのご家族、お取引先、お客様のお客様まで、関わる人すべてが成長と成功、幸せを膨らませていけるよう、クライアントの「在り方」、「価値観」、「関係性」を大切にしている。
三方よし、常にお客様とともに成長することを願っている。

価値観は、素直さ、愛、謙虚さ、思いやり、学び、成長、成功、幸せ、感謝

セミナータイトル

ドラッカーに学ぶ 経営者の役割と仕事とは?
~激動の時代、経営者は経営しなければならない~

セミナー概要

「経験と勘で経営をする時代は終わった。現代は乱気流の時代、変化が常態の時代に入った。変化はコントロールできない。できることは、その先頭に立つことだけである。」
ピーター.F.ドラッカーは、そのように言っています。

経営者のマネジメント力向上が重要課題であり、マネジメント力の差が大きな違いを生みます。

本テーマでは、経営者の役割や仕事、何を、どのように学ぶべきかについてお話いたします。

その他の主なセミナーテーマ

  • ドラッカーに学ぶ ミッション経営とは?
  • ドラッカーに学ぶ マーケティングとは?
  • ドラッカーに学ぶ 新たな事業や新製品・サービスを生み出すには?
  • ドラッカーに学ぶ イノベーションで成功するには?
  • ドラッカーに学ぶ リーダーシップとは?
  • ドラッカーに学ぶ 経営者が身につけるべきマネジメントとは??
  • ドラッカーに学ぶ 上司をマネジメントする

セミナー実績

  • 2014年から中小企業経営者、起業をされる方へ、ドラッカー5つの質問を教えている。
  • 2014年~2015年に大手メーカー様にて「上司をマネジメントする」の講演をおこなう。
  • 2015年 和歌山県庁主催 経営幹部の会合にて上記同テーマの講演をおこなう。
  • 2015年~2016年 大手弁護士事務所様の所長会合にて、ドラッカーの講演をおこなう。

URL

http://www.skylinecoaching.co.jp/

謝金等

謝金:応相談
交通(宿泊)費:東京都世田谷区を起点

講師謝金は、あくまで目安となります。
謝金は、ホームページ作成時より変更されている場合もありますので、正確な金額はその都度当社からのお見積書にてご確認ください。

この講師へのお問合せは

講師一覧

  1. 江村 歓(えむら よし)

  2. 小野 眸(おの ひとみ)

  3. 真海 英明(しんかい ひであき)

  4. 池松美千代(いけまつ みちよ)

  5. 菊池 真由子(きくち まゆこ)

  6. 三上 康一(みかみ こういち)

  7. 後藤 清安(ごとうせいあん)

  8. 成澤 紀美(なりさわ きみ)

  9. 村上 浩善(むらかみ ひろよし)